大学教授向けにアシスタントサービス提供開始

株式会社こころとヒューマン(本社:東京都港区、代表取締役:大島三星)は、このたび、企業向けに提供していたオンラインアシスタントサービス「こころとアシスタント」を大学教授向けに提供開始しました。

大学教授向けオンラインアシスタントサービスページ

 こころとアシスタントは、企業内の経理、人事、総務部門などの業務をオンライン上(企業内に常駐するのではなく遠隔地)で代行するサービスです。100名規模の障がい者が当社センター内で、定型業務から制作業務まで100種類以上の幅広い業務に対応します。この度、大学教授から研究環境整備強化のための事務作業サポートの相談が多数寄せられたことを受け、こころとアシスタントを教授向けにカスタマイズしました。こころとアシスタントを利用することで、秘書を雇うのに比べコストを削減できる、雑務から解放され研究に集中できる、大学運営や研究委員会活動等の業務効率化ができるといった効果が期待されます。